カンム、事業拡大に伴いオフィス移転と採用拡大

従業員数を2021年に2.5倍、2022年までに3倍まで増員

2020年11月17日

株式会社カンム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:八巻 渉、以下「カンム」)は、11月より、恵比寿の新オフィスに移転いたしました。なお、同ビル内の移転のため、住所は同じままとなります。

■新オフィス概要■

  • 住所: 東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館 4階
  • 営業開始日: 2020年11月02日
  • 最寄駅: 恵比寿駅 徒歩5分

新オフィスでは、211坪のフロアで、約100名分の執務スペースを確保。会議室3つに加え、60名程度参加可能なイベントスペースも完備しております。

■採用の拡大■

現状30名強の従業員数を2021年に約2.5倍、2022年までに約3倍まで増員する計画です。新サービスのリリースも控えており、エンジニアを中心に幅広く募集しておりますので、ご興味ある方はご応募ください。
なお、現状はリモートも可能な勤務体系となっております。

会社の文化や沿革、働く環境について会社紹介資料にまとめております。

https://speakerdeck.com/kanmu/kanmu-inc-current-status

■株式会社カンムについて■

2011年創業の株式会社カンムは「経済を進化させる」ため「技術とデザインの力で、個が金融にアクセスしやすくする」を目標にサービスを提供している企業です。2016年にリリースした「バンドルカード」は簡単・便利なキャッシュレス決済手段として大きな支持を集め、250万ダウンロードを突破しました。また、株式会社フリークアウト・ホールディングス、株式会社セブン銀行との資本業務提携や国際ブランドVisaが提供する「Fintech ファストトラックプログラム」への参加などで事業拡大に努めており、デロイト トーマツ主催の企業成長率ランキング 「2019年 日本テクノロジー Fast 50」では1位を受賞しました。

コーポレートサイトURL < https://kanmu.co.jp/ > プレス用画像URL < http://bit.ly/32OxneS >

■ニュースリリースに関するお問い合せ先■

株式会社カンム 広報担当: contact@kanmu.co.jp