カンム、テクノロジー企業成長率ランキング「2020年 日本テクノロジー Fast 50」で2位を受賞

1,787%の収益(売上高)成長を記録

2020年12月10日

最速1分で発行できるVisaプリペイドカード「バンドルカード」を提供する株式会社カンム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:八巻渉、以下「カンム」)は、デロイト トーマツ グループが発表したテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(以下、TMT)業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2020年 日本テクノロジー Fast 50」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率1,787%を記録し、前年度の1位に続き2位を受賞いたしました。

< https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/news-releases/nr20201210.html?nc=1 >。

日本テクノロジー Fast 50は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが世界約40カ国および北米・欧州・アジア太平洋地域の3地域ごとに実施しているランキングプログラムの日本版です。TMT業界での成長性や成功のベンチマークであり、今回で18回目の開催です。上場・未上場企業を問わずTMT業界に含まれる企業からの応募をもとに、過去3決算期の収益(売上高)成長率の上位50社がランキングされます。

プログラムの詳細は、< http://www.deloitte.com/jp/fast50 > をご覧ください。

■代表者コメント■

昨年に続き今年もランキングに加えていただき誠に光栄に思います。当社にとっての2017年から2019年は、マーケティング手法を確立し、安定的な成長を実現した期間となりました。

1分で発行できるVisaカードということで、当社ではVisaプリペイドカードの「バンドルカード」というサービスを提供しておりますが、クレジットカードやオンラインバンクを利用できない人でも自宅でチャージできる、後払いチャージ「ポチっとチャージ」機能も提供しており、そちらの需要が顕在化したと考えております。

さらには、キャッシュレス・消費者還元事業に代表されるように、国をあげてキャッシュレスを推進する機運があり、その助けを得て成長できたものと考えます。これを機に消費者だけでなく、店舗でもキャッシュレス導入が進んだと実感しておりまして、この流れは不可逆なものと感じております。

一方、その普及に伴い、不正やセキュリティ不安も顕在化してきており、他のキャッシュレス事業者と連携して安心・安全なキャッシュレス環境を実現していきたいと思います。つい先日も、擬似的なサイバー攻撃を受けてセキュリティホールを確認するペネトレーションテストを実施いたしました。

2020年のコロナ禍においても、オンライン決済の需要伸長により成長を持続しており、今月300万ダウンロードを達成いたしました。ただ、世界のありようはこれから大きく変わる可能性があると考えており、当社が掲げるビジョンである「心理的unbankedをソフトウェアで解決する」を元に、様々な方の課題を金融領域で解決していく所存です。

■テクノロジー Fast 50プログラムについて■

Fast 50は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのランキングプログラムの日本版であり、TMT業界の企業を過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率で順位付けします。指標を収益成長率としていることにより、企業規模によらない成長性を表わすランキングとなります。上場・未上場企業に関わらず、応募が可能です。なお、Fast 50の応募企業は、自動的に、アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500の候補企業となります。対象となる事業領域は、ハードウエア、ソフトウエア、通信、メディア、ライフサイエンス、クリーンテックです。

■「バンドルカード」について■

「バンドルカード」は、最短1分で発行できる便利さと、チャージ式で利用金額がわかりやすい安心感で支持される、Visaブランドのプリペイドカードです。スマートフォンアプリに表示してネットショッピングで使える「バーチャルカード」のほか、日本を含む全世界200以上の国と地域にあるVisa加盟店でご利用いただけるプラスチック製カードの「リアル」「リアル+(プラス)」が発行できます。

■株式会社カンムについて■

2011年創業の株式会社カンムは「経済を進化させる」ため「技術とデザインの力で、個が金融にアクセスしやすくする」を目標にサービスを提供している企業です。2016年にリリースした「バンドルカード」は簡単・便利なキャッシュレス決済手段として大きな支持を集め、300万ダウンロードを突破しました。また、株式会社フリークアウト・ホールディングスや株式会社セブン銀行との資本業務提携、国際ブランドVisaが提供する「Fintech ファストトラックプログラム」への参加などで事業拡大に努めており、デロイト トーマツ主催の企業成長率ランキング 「日本テクノロジー Fast 50」において、2019年は1位、2020年には2位を受賞しました。
コーポレートサイトURL < https://kanmu.co.jp/ > プレス用画像URL < http://bit.ly/32OxneS >

■報道・ご取材・ニュースリリースに関するお問い合わせはこちら■

株式会社カンム 広報担当
contact@kanmu.co.jp / 03-4455-9060