【ミラティブ×バンドルカード】 ライブ配信アプリ「Mirrativ」とのコラボレーションで 賞金総額30万円超のクイズキャンペーンを実施

誰でも最速1分で作れるVisaカード「バンドルカード」を運営する株式会社カンム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:八巻渉、以下「カンム」)は、株式会社ミラティブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤川隼一、以下「ミラティブ」)と共同で、コラボクイズ「ミラティブQ Presented by バンドルカード」を実施いたします。

2019年2月20日

このクイズは、スマホゲームの実況配信プラットフォーム「Mirrativ」内で行われる視聴者参加型ライブクイズ「ミラティブQ」でのスペシャルイベントです。全問正解者には30万円の賞金を、また1問目の正解者には同アプリ内で使える100万ミラティブコインを、それぞれ山分けにてプレゼントいたします。

■イベント概要

「ミラティブQ Presented by バンドルカード」参加者のうち、全問正解者に総額30万円の賞金を山分けにてプレゼントいたします。また、1問目正解者には「Mirrativ」内で使える100万コインの賞金を同じく山分けにてプレゼントいたします。

[開催日時] 2019年2月21日(木)20:30

[参加条件]

  • Mirrativアプリ(無料)ダウンロード(アプリでのみ参加可能です)
  • 1問目の出題時点でイベントに参加していること

[賞金]

  • 1問目参加者全員で100万ミラティブコインを山分けプレゼント(※)
  • 全問正解者全員で30万円を山分けプレゼント(※)

※ プレゼントの受け取りにはバンドルカードアプリ(無料)の登録が必要です。

※ 賞金は、当該の金額をバンドルカードに残高として付与をさせていただきます。詳細は配信にてご確認ください。

■本キャンペーンにあたって

最速1分で作れるVisaカードが作れるアプリ「バンドルカード」は20代〜30代の若い世代を中心に広く利用されています。また、スマホ1台でスマホゲーム実況配信ができる「Mirrativ」は、多くのアクティブなスマホゲーム実況ユーザーに利用されています。今回、「Mirrativ」のユーザーにとって「バンドルカード」が日常の決済を便利にする手助けとなるのでは、という思いからコラボキャンペーン開催が実現いたしました。

■『Mirrativ(ミラティブ)』サービス概要

[アプリ名]『Mirrativ(ミラティブ)』

[公式サイトURL]https://www.mirrativ.com

[アプリダウンロード]

 iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599

 Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ

Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信・生配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どもの頃、友だちの家に集まり一つのテレビを見ながらゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。

また、2018年8月より、「あなたは、誰にでもなれる」をキーコンセプトに、誰でもスマホ1台でバーチャルYouTuberのように配信ができる機能「エモモ」の提供を開始いたしました。

■株式会社カンムについて

株式会社カンムは、2013年から大手クレジットカード会社と提携し、「Card Linked Offer(以下CLO)」を運営してまいりました。CLOは、クレジットカードデータを使ったターゲティングと、導入設備が一切不要なことが特徴のカード決済インフラを活用した店舗への送客手法です。2016年からは、最速1分で作れるVisaプリペイドカード「バンドルカード」を提供、自由なデザインで発行可能な企業や団体との提携カードの発行も開始しています。

詳細はWebサイトをご参照ください。