30万円からの提携カード発行!最速1分で作れるVisaカード「バンドルカード」が企業向け提携カードの発行を開始。

アプリ連動型Visaプリペイドカード「バンドルカード」がオリジナルデザインで作成可能に。チャージすることで「繰り返し利用することが可能」なギフトカードを企業向けに提供。

2017年11月28日

最速1分で作れるVisaカード「バンドルカード」( https://vandle.jp/ )を運営する株式会社カンム(本社:東京都港区、代表取締役:八巻渉)は、企業向け提携カードの発行を開始したことを発表いたします。

アプリがあれば年齢などに関係なく誰でも持てる「バンドルカード」は、今までも提携カードの発行をしてまいりましたが、企業のギフトカードニーズに応えるべく、今回、新たにシンプルな料金体系での元、オリジナルデザインのカードを発行することにいたしました。

オリジナルデザインの「バンドルカード」は、今までのギフトカードの「使い終わると捨てられてしまう」という課題を「繰り返し利用することが可能」、「アプリ内にデザインカードが連携」を実現することで克服しました。また全国のVisa加盟店で利用できるVisaプリペイドカードであることから、より汎用性の高い利用先をユーザーに提供できるという利点もあります。

「バンドルカード」は昨年9月の発行以来若年層を中心に約30万ダウンロードされ、約15億円の利用をされているプリペイドカードです。アプリ世代ユーザーの利便性を追求した決済手段を提供しており、多くのユーザーに受け入れられている実績を、提携カードを発行いただく企業にも提供いたします。

【「バンドルカード」企業向け提携カードの詳細 】

  • 開始日:2017年11月
  • 料金体系:30万円(税別)1,000部から
  • 実績例:さくら学院購買部 x バンドルカード (2017年11月リリース)

メイン画像

提携先様向け資料

https://kanmu.co.jp/pdf/20171128.pdf

バンドルカードについて

バンドルカードは「アプリから誰でも1分で作れるVisaカード」というコンセプトのチャージ式Visaプリペイドカード。生年月日と電話番号だけでアプリからすぐにネット決済専用のバーチャルカードが発行され、希望者は実店舗で使えるリアルカードを持つこともできます。 カードは日本を含む全世界200以上の国と地域にあるVisa加盟店でご利用いただけます。

株式会社カンムについて

株式会社カンムは、2013年から大手クレジットカード会社と提携し、「Card Linked Offer(以下CLO)」を運営してまいりました。CLOは、クレジットカードデータを使ったターゲティングと、導入設備が一切不要なことが特徴のカード決済インフラを活用した店舗への送客手法です。既に200社近くの加盟店様の利用実績があります。2016年からは、若年層向けに、最速1分で作れるVisaプリペイドカード『バンドルカード』を提供しています。

カンムは今後も、バンドルカードを通して、これまでにないカード体験を提供してまいります。

詳細はWebサイトをご参照ください。https://kanmu.co.jp/

【ニュースリリースに関するお問い合せ先】

株式会社カンム 広報担当 MAIL: contact@kanmu.co.jp